あきちんのファインダー競馬

2017年12月23日

最後のケンカ祭り




(オジュウチョウサン 中山大障害)
好天に祝日効果テキメンで今日の中山競馬場にはたくさんのファンが足を運んでくれた。その中で最高の中山大障害を見せてくれて・・・15頭と15人には感謝しかない。

とにかく盛り上がったし楽しかったので明日も一発やっちまいますか。オーラスじゃないし、今日は朝からミンナノシャチョウでエライ目にあったけどね!(苦笑)
明日の中山は1Rが前代未聞の9時35分発走で不満を漏らすカメラマンもいるけれど、普段から全国どこでも遅くても9時には競馬場にいるオレには心配ご無用!明日も変わらず朝から攻めますよ!
まず阪神3Rに注目。手元の紙面では印の薄いキムケンロードだけれど前走は超ハイペースの逃げでもバテずに4着粘走。スピード全開、先手必勝で有馬の朝を一発かまして欲しい。
それから阪神9Rのアドマイヤアルバ。これはさっさと重賞路線に乗って欲しい1頭。


(ミルコ・デムーロ騎手 庄野靖志調教師)
有馬記念は外枠でもスワーヴリチャードでいきます。AR共和国杯はスタミナ志向の府中2500mを休み明けで56キロを背負いながらラスト5ハロン戦を楽勝と破格の競馬。鞍上ミルコなら絶妙のタイミングで仕掛けてくれそう。今年の3歳は強いんです。
相手はまず絶好枠ヤマカツエース。昨年は前残りを後方待機と展開が裏目。ならば今年はアグレッシブに攻めてくれるはず。
それから早め先頭の宝塚記念が高評価のシャケトラと、ロングスパートが命のサトノクロニクル。2頭とも有馬記念でソツのない競馬はいりません。ラスト1000mから仕掛けるくらいの競馬を見せて欲しい。
こんな感じでキタサンブラックとの最後のケンカを楽しみます。

それではみなさん、よい有馬記念を!


akitin1 at 23:37