あきちんのファインダー競馬

2017年12月02日

ここは一発前残り

今日は新馬戦とシクラメン賞を目当てに阪神入りしたけれど行ってよかった安堵しています。それからアルバートのステイヤーズS三連覇という大記録を一度も撮影することなく見守るというよくわからない個人的な達成感も(笑)。あとは応援しているブレスジャーニーがチャンレンジカップを勝ってくれたら最高だった。昨年までの外回り千八なら・・・ねぇ。

さぁチャンピオンズカップです。チャレンジカップの翌日と大変紛らわしいスケジュールですが、ともかくこれまでの3回はスロー前残り、ハイペース差し、ハイペース差しと両極端。どちらかに決め打ちするのもありかなと考えています。そこで今年の自分は「前残り」派。ついでに毎回のことですが交流重賞の成績はほとんど無視します(笑)。

本命ケイティブレイブ。自在性を身に着けてきましたが、本来の姿は先行流れ込みのスタイル。フェブラリーS、平安Sと厳しいペースを前々から踏ん張っており、ちょっとした展開のアシストがあれば押し切れます。
これまで三年連続で出走して散々な成績のコパノリッキー。スローを出遅れ後方、ハイペースを先行と展開に逆行しているのでこれは仕方ない面も。前走千二でスピードアップ、今年こそは悔いのない走りが期待できます。
昨年は差し込んできましたが、揉まれない外枠からある程度の位置を確保して欲しいアポロケンタッキーの一発も狙ってみたい。


akitin1 at 23:05