あきちんのファインダー競馬

2017年11月24日

いかんせん新幹線

入場券で新幹線キセルのグループを逮捕のニュース見ました?不謹慎ながらその手があったのかと感心してしまいました(笑)。
この仕事の悩みの一つが年間でかなりの額になる交通費。自分の場合は全て自費なので、それこそ毎週末が新幹線の移動になる夏競馬中なんて請求額がエライことになります。金銭面だけを考えれば夏競馬は全休した方がいいくらい。それが各地にネットワークを作っておけば問題が一気に解消されると。駅構内で入場券を渡す「迎え」や「MK」と呼ばれる行為ですって。MKなんてオレたちの世代では5秒前っすよね。
そんなわけで下手すりゃ来月も毎週のように新幹線移動になるので交通費を稼いでおかねばなりません。幸い自分たちには馬券があるじゃないですか。


(キタサンブラック 天皇賞・秋)
今試している馬券術が10月22日と29日、つまり大雨のこの二日間を走った馬たち(特に芝)を軽視するという単純なもの。あの二日間は撮影をしているだけの自分たちでさえ疲労困憊になったのだから、全力でレースに挑んだ馬たちだって相当に疲弊したはずで、ならば機械的に次走を軽視してみましょうと(10月30日の記事にも書きましたが)。例えば先週日曜東京1Rの三連単204.4倍はこの予想法で当てたものです。どのみち今しか使えない馬券術ですし試してみる価値はありますよね。
そしてその集大成が天皇賞組が多数出走するジャパンカップになるのは必然の流れ。もちろん経由組は軽視ですからキタサンブラックの頭なしという予想ですが、なんだか紙面には「前走の疲れ」の文字が目立ち、印も異様に薄い・・・。みんなが気付きだした馬券術はロクなもんじゃない(苦笑)。

と、その前にまずは明日土曜の競馬へ全力投球です。
東京2Rのダンシングチコ。ハイレベルな前走は道中でポジションを下げながら盛り返しての3着。あの内容なら今回もしっかり伸びてきます。


akitin1 at 23:30