あきちんのファインダー競馬

2017年06月24日

取り急ぎの宝塚記念など

サトノオンリーワンとシルバーステート、更にはモルトアレグロと天秤にかけて選択したサトノオンリーワンだけが負けるという悲劇。まさにオンリーワン!

ともかくシルバーステートの強さは今更言わずもがなです。賞金面から番組の選択が難しいだろうけど、とにかく無事に、ただただ無事に駆け抜けて欲しい。
そしてサトノオンリーワンの差し損ね2着には息苦しくなりました(苦笑)。サトノ⇒マイネルキャドー⇒トーセンアンバーとサトノ⇒トーセン⇒マイネルの万全を期した三連単2点で朝からあんなに苦しむなんて。
阪神の新馬はルールダーマが4着でハズレ、東京の新馬も1着2着が逆。クビ差かわっても三連単で600倍近くあったのに(涙)。
函館のダートはモルトアレグロから三連単8点で155倍でした。撮影でばたばたしていたらすでにレースが終わっていてターフビジョンに映った払い戻しで的中に気付くつまらんものでしたが(笑)。

それから駆け足で明日の新馬戦を。
東京5Rはたぶん1〜5番人気の5頭かな?この5頭が上位です(笑)。中でもエイシンフラッシュ産駒スワーヴエドワードが最右翼。つまりこれを1着固定の三連単で。
メンバーが揃ったと噂される阪神5Rはアドマイヤビクターをチョイス。一緒に連れてきてほしいのは人気薄だろうウインルーカスとバイラの2頭。
宝塚記念はたとえ重馬場だろうとも昨年の同レースでもっとも強い競馬をしていたキタサンブラックを信じます。あとは自分がしっかりとその強さを写真で表現するだけ。


akitin1 at 23:47│TrackBack(0)

トラックバックURL