あきちんのファインダー競馬

2017年02月25日

小倉が楽しそうら

今日はシロニイが勝ったりななちゃんも勝ったり(しかも芝で)で小倉が当たりでしたね!現地は楽しそうで羨ましい(笑)。



今日土曜の中山は陽射しも暖かく、それでいてカメラマンも少なく気が楽だった。ただし明日は一変必至。昨年は客入りもすごく(ドゥラメンテ効果)4Rの時点でダートの撮影位置(スタンド一般エリア)がなくなるG1開催日のような混雑だった。
カメラマンもかなりの数になり、更に10Rのダート戦を撮影せずに11Rゴール前の場所取りを待つ人が続出。後日これが問題になり府中、中山のみ重賞開催日は重賞のゴール前撮影の場所決めを事前にすることになった。とにかく全てがとんでもねぇ(笑)。
さすがに明日は昨年ほどではないだろうが、それでも一般エリア、プレスエリア共々それなりの混雑は覚悟しておく。

明日はまず中山2Rスペルマロンが気になる。これまでは武士沢騎手が騎乗し外を回して差し届かずのレースが続いていたが、明日は遂に内田博騎手に乗り替わってしまった。武士沢騎手には気の毒だけれど内田博騎手になりどんな競馬になるか楽しみでもある。
4Rはバスカヴィルの巻き返しがあると予想しながらも、レジェンドセラーがダート参戦かよ!と未知の恐怖に怯えていたり(笑)。それから明日が騎手としての最終日になる田中博康騎手が騎乗するサンオークランドもチャンスはありそう。
最終日といえば引退する菅原調教師も本当にオーラスの中山12Rにダンディーレイを出走させる。展開待ちの面はあるが、有終の美的一発もありそうな?

今日の中山芝コースは思いのほか先行馬優勢に思えた。ペースが遅かった影響もあるだろうけど、開幕週はエアレーション効果で外差しが決まるイメージだったので少し意外だった。
そんな中で唯一組まれていた1200m戦ではアドマイヤムーン産駒がワンツースリー(1着3着が殿下)。明日の芝1200mは7Rの3歳500万下で、しかも1頭だけアドマイヤムーン産駒がいるな!その名もスノーイルナ。これも殿下の馬だし、印も全然ないし・・・いるな?(笑)
中山記念は超ハイレベルの昨年同レースで入線後はあのドゥラメンテを交わしていたアンビシャスを本命に。薄目はオールカマー4着が評価できるクリールカイザーの流れ込み。


akitin1 at 23:17│TrackBack(0)

トラックバックURL