あきちんのファインダー競馬

2016年02月04日

ユングフラウは彼女の"Modern..."

最近は地方競馬のネタを書けずにいるけど安心してください、行ってますよ。




(写真 モダンウーマン:ユングフラウ賞)
昨日3日(水)は浦和競馬場へぶらり参戦。天気は良くても冷たい風が厳しくて、とにかく朝から無風の陽だまりを探して右往左往。早く暖かくなって欲しいナ・・・。
メインレースは桜花賞トライアルのユングフラウ賞だった。それにしたって2歳女王モダンウーマンの一強ぶりが半端ない。1頭だけ56キロを背負っての休み明けであのパフォーマンスだから桜花賞もほぼ確定の印象を受ける。走破時計1分28秒6は単純にかなり速いし、実際に同日のB2B3クラスを問題にしない数字。更に2着には中央500万クラスから転入してきたポッドガゼールだから、数字&対戦比較から中央でも500万クラスを楽に勝てる能力がある。
で、このモダンウーマンを道営時代に蹴散らしていたのが当ブログに何度も登場しているタイニーダンサーですね。まだ放牧中のようだし中央初戦はどこになるのだろう?
そうえいば捻挫でクイーンカップ回避の話があったサプルマインドは予定位通りクイーンカップに出走のようで一安心。メンバーも結構揃いそうで楽しみな一戦になりそう。


トラックバックURL